今こそ!『形として残るジュエリー』購入のススメ。#115

新型コロナウィルスの感染拡大を受けて、政府が国民1人あたり10万円を給付する事が決定しました。
その事で、Twitterでは #給付される10万円どう使う? が一時トレンド入りしたり…。
最近ご来店されるお客さまにも、
「このような機会だから、貯金して埋もれたり食べたり飲んだりして使ってしまうよりも、何か形に残るものとして使いたい」と話す方がとても多くいらっしゃいます。

使い道は人それぞれですが、選択肢のひとつとして”ジュエリーに使う”ことをやってみてはいかがでしょう?
TAKUHOでは、『ジュエリーのサービス』が大充実しています!

↗【結婚指輪・婚約指輪製作】
購入するタイミングが合わず、まだお持ちではないお客さまは、この機会での購入をぜひともお薦めします!
ご相談やお見積りはいつでも無料です。ご予算の範囲内でオーダーメイド製作ができます♪
↗【ベビーリング製作】
贈る側も贈られる側も嬉しい”かたちに残る一生の贈り物”の代表です!この機会にぜひどうぞ。

↗【ジュエリーリフォーム】
ご自宅で眠っているジュエリー。この機会を使って思いきってリフォームしてみませんか?
「宝石」は、時代とともにかたちを変えて受け継がれていくことが出来る美しいものです♪

そして、さまざまな【ジュエリー修理】事例の一部をご紹介します、こちら。↓↓↓
①ペンダントチェーンの切れ修理…捨てるのは絶対もったいないですよ、直せます!
②リングのゆがみ直し修理…こちらも直せます‼
そのまま着けていると、指を傷つけてしまう恐れがありますので、まずはご相談ください!
③コマ外し・長さ調節修理…意外とよく知られていない修理事例がこちらのパターン。
ブレスレットやウォレットチェーンなどをお好みの長さに調整できます!一度ご相談ください。

 

instagramFACEBOOK『TAKUHO』で検索